信仰と伝統から生まれる
美しい観に出合う旅

Img scene map
  • 北九州市
    • 小倉南区
  • 行橋市
  • 豊前市
  • 香春町
  • 苅田町
  • みやこ町
  • 上毛町
  • 築上町
Img scene guide1

海も山も
地産食材を
たっぷり味わおう

豊前海に面し温暖な気候のため、海、山とも食材が宝庫。身が大きく甘みも濃厚な「豊前海一粒かき・豊前本ガニ」は近年、全国からも注目されている海産物。漁協が営む「うみてらす豊前」では旬のとれたて魚介を使った料理が手軽に食べられる。一方、山の幸では筍料理の本場の京都や大阪の市場でも評価の高い「合馬たけのこ」や、海外からの引き合いもある豊前市の「ゆず」(棚田ゆず)、上毛町の「レモン」などがある。みやこ町では有害鳥獣の猪や鹿を捕獲したあとすぐに処理加工をした「みやこ肉」を「ジビエ」として販売し、人気を博している。また、苅田町で自ら作った米や野菜でランチを提供する「天空カフェ」など新しいスタイルの店にも注目したい。

Img scene guide2

知る人ぞ知る
名泉が
山奥に
湧いています

温泉好きの方に、ぜひ立ち寄ってほしい名水スポットが香春町の「柿下温泉」と豊前市の「畑冷泉」。「柿下温泉」は全国でも珍しい高濃度のラドン泉で入浴はもちろん飲用もおすすめ。「畑冷泉」は美味しい水を求め遠方からも訪れる名水処。夏季限定で冷泉浴も楽しめる。

Img scene guide3

日本の原風景や
壮大な大地が残る
大自然の宝庫

山間部には美しい日本の原風景や自然がいっぱい。上毛町は日頃から地域の人々がホタルを守る活動を実施。幻想的で美しい「ホタル観賞」が楽しめ、西友枝体験交流センターではホタルカフェがオープンする。苅田町の「等覚寺の棚田」は標高300mに位置し、5月下旬から6月上旬にかけての田植えの時期から9月の彼岸花まで折々の美しさが楽しめる。一方、「平尾台」は日本三大カルストの一つ。春の野焼きから夏の新緑、秋のススキまでさまざまな表情をみせる。

Img scene guide4

信じるものは
楽しい旅が
約束される!?

豊前市の「求菩提山」は平安時代末期より多くの山伏が修業に励んだ修験山。築上町の全国4位の巨木「本庄の大楠」など自然への敬意と信仰があつい。また、みやこ町の「豊前国分寺三重塔」は、明治29年に完成したもので、県指定文化財。行橋市の「正八幡宮」は古来より願いを導く勝運の神として信仰を集めている。豊前市ほか周辺の市町には30を超える神楽講があり、一つの地域にこれほど集まっているのは全国的にも珍しく、平成28年には国指定重要無形民俗文化財に指定された。

北九州空港から出発!
12日周遊プラン

1日目北九州空港
  • Ico plan cursor
    ■電車とタクシーを利用で約110分
    ■車(高速道)で約45分 ■ 車(一般道)で約45分
  • 1
    平尾台
    大空と大地のパノラマに感動!
    • 見る
    • 北九州市(小倉南区)
    • 行橋市
    • 香春町
    • 苅田町
    • みやこ町
  • Ico plan cursor
    ■タクシーで約40分
    ■車(一般道)で約40分
  • 2
    天空カフェ
    山々を眺められる民家で里山料理を
    • 食べる
    • 苅田町
  • Ico plan cursor
    ■タクシーで約30分
    ■車(一般道)で約30分
  • 3
    正八幡宮
    由緒ある神社で開運祈願!
    • 見る
    • 行橋市
  • Ico plan cursor
    ■電車で約50分
    ■車(一般道)で約30分
  • 4
    柿下温泉
    ラドン湯でリフレッシュ!
    • 浸かる
    • 香春町
  • 香春町・みやこ町・行橋市エリアで宿泊
2日目
  • Ico plan cursor
    ■電車で約70分
    ■車(一般道)で約30分
  • 5
    豊前国分寺 三重塔
    高さ23.5mの三重塔は圧巻!
    • 見る
    • みやこ町
  • Ico plan cursor
    ■バスで約45分
    ■車(一般道)で約20分
  • 6
    本庄の大楠
    大迫力の大楠に圧倒される!
    • 見る
    • 築上町
  • Ico plan cursor
    ■電車とバスを利用で約60分
    ■車(高速道)で約30分 ■車(一般道)で約30分
  • 7
    うみてらす豊前
    港町の漁師飯で満腹ランチ!
    • 食べる
    • 豊前市
Ico totop angle ページ
トップへ